<< 「名古屋リメディアルセラピー」初チラシ完成! | main | 風邪予防に超簡単アロマケア! >>

簡単!3分間ストレッチ(鼠蹊部:そけいぶ)

久しぶりのストレッチネタです!

今回も、簡単!効果的!なストレッチをご紹介します。

今回のストレッチは、

座りっぱなし、運転することが多い、横向きでしな寝れない

方々にお勧めです!



今回ストレッチするのは

psoas(ソアス)、日本語名は腸腰筋(ちょうようきん)。

iliacus(イリアカズ)、日本語名は腸骨筋(ちょうこつきん)。

太腿を持ち上げる働きをしている筋肉です。

コレです↓

座りっぱなしの方たちは、このpsoas、iliacusが縮みっぱなしになりがちです。

そして、腰痛の大きな原因の一つになっていることも多い筋肉です

では、さっそくストレッチしてみましょう!




*************************************************************

1、まずは、片足を前にだして立膝の形をとります。

このとき、ちゃんと骨盤が立っている状態になっているのを確認してください。




2、次に、骨盤を立てたまま前に押し出します。



これだけです!簡単ですよね?

太腿じゃなく、鼠蹊部がしっかりストレッチされていれば成功です!



ポイントは、

骨盤を立てた状態をキープすること。




いつもどおり、ストレッチはゆっくりと

・無理なく、痛気持ちい程度のところでとめる。

・ストレッチした状態でゆっくり2〜3回深呼吸をする。

・ストレッチしている筋肉をしっかり意識する。

を考えながらやってみてくださいね。

1日1,2回でも十分ですよ♪



セラピストyamamotoへのご相談は、
http://nagoya-remedialtherapy.com/reservation.html


at 09:40, 名古屋リメディアルセラピー, 簡単!3分間ストレッチ

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/trackback/56