<< まずは下半身から鍛えるのがお勧めです♪ | main | 腰椎は「捻じる(回旋)」が苦手です。 >>

朝と歩き初めに踵(かかと)が痛いです・・・

先日、ストレッチ教室の生徒さんからご相談があり、

 

「朝と歩き初めに踵(かかと)が痛いです・・・どうすればよいですか?」

 

とのことでした。

 

 

朝と歩き初めに踵が痛い・・・・と聞いて初めに思い浮かぶのは「足底腱膜炎」

 

足底腱膜炎は、重症化すると 踵骨棘 (しょうこつきょく)という棘ができてしまうこともあるようです。

 

なので、あまりにひどい痛みが続くときには、もちろん病院を受診してください。

 

 

彼女の場合は、足底腱膜炎だったのかは分かりませんが、、、

 

フランクリンボールで「骨盤周り&ふくらはぎ」のエクササイズとストレッチをして痛みがなくなったので、

 

今回は、それほどひどいものではなかったようで一安心。

 

 

「足の裏」と「ふくらはぎ」は、踵を介してお互いに引っ張り合う関係にあります。

 

なので、そのバランスが崩れるとどちらかに痛みが出たりすることもあります。

 

(もちろん他に原因があることもありますが・・・)

 

 

足の裏が痛いとき → ふくらはぎ&お尻のストレッチ

 

ふくらはぎが痛いとき → 足の裏ほぐす&お尻のストレッチ

 

で楽になることもあるので、応急処置的ではありますがお試しください(^^)

 

着地で痛みが出るほど足の裏が痛いときに、足の裏をグイグイほぐすのはお勧めしません。

 

 

痛みが何度も繰り返す、またはひどい痛みが続く場合は、もちろん一度病院を受診してください。

 

 

 

☆-☆---☆----------------------------------------------
名古屋リメディアルセラピー
マッスルセラピスト・美姿勢スタイリスト 山本香代
TEL 052-265-8713 Mobile 090-7956-7269
住所 名古屋市中区金山1−2−5−602
Web http://nagoya-remedialtherapy.com/
---------------------------------------------------------

筋膜リリース、姿勢矯正、猫背、O脚、寝違い、ぎっくり腰、緊張性頭痛、

慢性腰痛、股関節痛、40肩、50肩、腱鞘炎、手足のしびれ、ストレッチ

などお気軽にご相談ください♪

 

「身体が目覚める!ストレッチ教室」実施中 ↓

http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/?eid=95

at 08:50, 名古屋リメディアルセラピー, 山本香代のリメディアルセラピー

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/trackback/341