<< きっとみんな運動する気になる一冊! | main | 子供も大好き☆お尻歩き☆ >>

「3時のラジオ体操」の規則になるとよいのに・・・

工場や工事など現場作業の方々は「始業前にラジオ体操」の規則はよく耳にしますが、


座りっぱなしのオフィスワーカーこそ「3時のラジオ体操」の規則になるとよいのに・・・と思います。



座ったままでも「大きく腕回し」や「膝の曲げ伸ばし」「手足を握ったり開いたり」など

 

できれば「トイレのついでにスクワット」や「階段は一段飛ばしで上る」など

 

少しでも身体を動かす工夫をしてみてください(^^)☆

 

 

 

TED×Tokyo

「なぜ座ることは体に良くないのか ― ムラート・ダルクルンチュ」

https://www.tedxtokyo.com/translated_talk/why-sitting-is-bad-for-you-murat-dalkilinc/?lang=ja

 

 

 

以下、上記リンクより引用。

人間の体は動くために設計されています。
その証拠は、体の構造を見ればわかります。

人間の体内には360以上の関節と、約700の骨格筋があります。

それらが緩やかで滑らかな動きを可能にしているのです。

私たちのユニークな体の仕組みは、私たちが重力に逆らってまっすぐ立つことを可能にしています。

血液が正常に循環するためには、私たちが動きまわることが必要です。

動くことは神経細胞にも良い作用を及ぼします。

・・・・

 

 

 

☆-☆---☆----------------------------------------------
名古屋リメディアルセラピー
マッスルセラピスト・美姿勢スタイリスト 山本香代
TEL 052-265-8713 Mobile 090-7956-7269
住所 名古屋市中区金山1−2−5−602
Web http://nagoya-remedialtherapy.com/
---------------------------------------------------------

筋膜リリース、姿勢矯正、猫背、O脚、寝違い、ぎっくり腰、緊張性頭痛、

慢性腰痛、股関節痛、40肩、50肩、腱鞘炎、手足のしびれ、ストレッチ

などお気軽にご相談ください♪

 

「身体が目覚める!ストレッチ教室」実施中 ↓

http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/?eid=95

at 09:06, 名古屋リメディアルセラピー, 山本香代のリメディアルセラピー

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/trackback/332