<< 肋骨(ろっこつ)はちゃんと動いてますか? | main | ☆ご紹介特典、始めました☆  >>

あなたのO脚はどっちのタイプ?

O脚でお悩みの方、ご自身のO脚がどちらのタイプかご存知ですか?

O脚のタイプは大きく2つ。

✔ 股関 節外旋 & 骨盤 後傾 (猫背になりがち)

✔ 股関節 内旋 & 骨盤 前傾 (腰が反りやすい)






O脚と言うと、膝が気になると思いますが、股関節のねじれ・骨盤の傾きから調整するコトが殆どです。


膝だけを無理にくっつけようとしても、股関節がねじれている状態では、なかなかくっつかない上に

膝に負担がかかって痛い!なんてこともあります。

O脚の体操やストレッチなど色々ありますが、まずはご自身のO脚がどちらのタイプなのか?

知ることから始めてみてはいかがでしょうか?



日本人は、欧米人に比べて脛骨(脛のところの骨)が曲がっている方も多いようで、その場合は手術をしないと

真っ直ぐにはなりませんが・・・「骨が曲がっている」と思い込んでいるだけの方も多いです。



脚がまっすぐ伸びて、骨盤をきちんと立てられるようになると、肩や首に無駄な力が入らなくなり、

腰痛や膝痛だけでなく肩こり・首こりなどにも変化がみられると思います☆





☆関連記事☆

O脚が腰痛や膝痛の原因かも?調整すれば背も伸びる? http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/?eid=126

お尻は一瞬で小さくなる!?? http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/?eid=125

ちょっとしたO脚は身体の使い方で改善☆ http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/?eid=127

O脚の方への宿題☆ http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/?eid=129





マッスルセラピストyamamotoへのご相談は、
http://nagoya-remedialtherapy.com/reservation.html
 

at 12:59, 名古屋リメディアルセラピー, O脚について

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.nagoya-remedialtherapy.com/trackback/123